先日、友人から連絡があり、こんな相談をされました。

タイに行ったときに、面白そうな映画のDVDを何枚か買ってきたんだけど、自分の家のDVDデッキで再生しようと思ったら、画面に何も出ない。どうしたらいい?

DVD

それは、映像規格の違いなので、

日本で売られているDVD再生機では、再生できません。

 

映像規格には、大きく分けて3つあります。

  • 日本や北米、中南米で採用されている NTSC
  • 西ヨーロッパなどで使われている PAL
  • フランスや旧ソ連圏などで使われている SECAM

ただし、これらは、

地上波アナログカラーテレビ放送のための規格であり、

動画データであることに変わりは無いので、

パソコンで動画データとして認識することは出来るのです。

 

そこで、DVDの映像データを一旦パソコンに取り込み、

オーサリングソフトを使ってそのデータを、

DVD-RにNTSC方式で書き出せば、

日本のDVDデッキで再生できるDVDになります。

 

さて、少々話は変わりますが、

DVDから動画データを取り出すことをリッピングと言います。

 

一般のレンタルショップなどで借りてきたDVDには、

コピープロテクトがかかっていて、データが暗号化されているので、

そのままではパソコンに取り込むことはできません。

 

しかし、暗号を解析し、コピープロテクトを外しながら、

リッピングするソフトが、ネット上にはいくつも存在します。

 

そういうソフトを使って、

DVDからパソコンに取り込んだ動画データは、

iPhone、iPad、ゲーム機など様々なデバイスで

再生できる動画形式に変換することが出来ます。

 

圧縮して小さなファイルサイズにした動画を

USBメモリに入れて保存することも、

Youtubeにアップすることも出来ます。

 

ただし、もちろん著作権の問題があり、

市販の映画などをYoutubeにアップしたり、

不特定多数の人がダウンロードできるような環境に

置いたりすれば、著作権違反として警告されたり、

最悪の場合は逮捕されて賠償金の問題にまで

発展することがありますので、充分に注意しなければなりません。

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ7








アクセス解析を学ぶなら読んでおきたい4冊