以前の記事「自撮りするなら広角レンズがオススメ

ここでご紹介したスマートフォン用の広角レンズは、とても満足行く商品でした。

もう、旅行の時やイベントの時に、このレンズは必携です。

でも、問題点が1つあるんです。

少し厚めの手帳型のiPhoneケースを使っていたのですが、このケースを装着したままで広角レンズを使うと、iPhoneのカメラレンズと広角レンズの間に距離ができるため、撮影した写真の四隅に黒い陰りができてしまうのです。

仕方なく、手帳型ケースを外し、裸iPhoneに広角レンズを付けて持ち歩いたのですが、iPhone6 plusは、大きい上に滑りやすくて、なかなかスリリングでしたw

自撮りするときにも、持ち方に気をつけないとiPhoneを落としそうです。

もっと薄型のケースに買い換えようかどうか考えていた時に見つけたのが、コレ。

バンカーリング IRING (ゴールド)

裸iPhoneに、このiRingを貼り付けます。

iPhoneに指が掛かるだけで、落とす可能性は格段に減りますね。

自撮りをするときも、とても持ちやすいです。

iRing

 

iPhoneスタンドにもなります。

カフェでコーヒーを飲みながらメールをチェックしたり、動画を見たりするのには便利です。

iRing

 

バンカーリング IRING (ゴールド)

私が購入したゴールドのiRingは、Amazonで1,980円なのですが、1,200円前後の価格でも販売されています。

なぜ、こんなに価格差があるのかは、ちょっと不明です。

 

ホームページを作るなら必ず読んでおくべき4冊

 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8