watching TV

ドラマや映画などを好きな時間に好きなだけテレビの大画面で見たい!

そんなときに使うハードウェアは、「Apple TV」「Fire TV」「Chromecast」 の三択でしょうか。

Hulu(フールー)やNetflix (ネットフリックス) と契約すれば、月々1,000円ほどでドラマ、映画が見放題です。

Dlifeは無料ですが、テレビ番組のように配信時間が決まっていますし、見逃し配信で見られるのは一話ずつになっていたりするので、第一話から最後まで一気に全部見るという事はできません。

最近、Amazonがプライム・ビデオでの映画・ドラマ配信を始めました。

Amazonプライム会員は、ほとんどの動画を無料で見られますし、プライム会員でなくても、月々300円ほどで見放題です。

新しい作品などは、有料になっています。

「Apple TV」「Fire TV」「Chromecast」は、それぞれに特徴があり、結局、どれを買えばいいのか迷うところですね。

Apple TV

AppleTV

前バージョンのApple TV は、8,200円でしたが、新しいApple TV は、32GBが18,400円(税別)です。

コントローラーが、Siriに対応したり、スワイプで操作できたりと、高機能になっている分、価格も高く設定されています。

Apple Music に対応しているのも嬉しいところです。

当然のことですが、Apple TV は、iPhone や iPad との相性が抜群です。

iPhoneやiPadで撮影した写真やビデオをAir Playで、テレビの大画面に映し出すことができます。

また、Air Playのミラーリングを使えば、iPhoneやiPadの画面そのものをテレビに映すこともできます。

ただし、映画などを無料で観ることはできず、Appleビデオで作品を一本ずつ購入するか、Huluなど動画ストリーミングサービスと契約する必要があります。

Fire TV

FireTV

Fire TV には、いくつかの機種がありますが、一番安いFire TV Stick は、4,980円(税込)です。

プライム・ビデオの登場により、Amazonプライム会員は、多くの映画やドラマを無料で見放題です。

もちろん、契約すれば、HuluやNetflixも見られます。

ただし、iPhoneなどのスマートフォンで撮影した写真や動画を見るには、それらをAmazon Cloud Drive にアップロードする必要があります。

また、プライム・ビデオは、iPhoneやiPadにアプリを落とせば、それらのデバイスでも視聴できます。

Google Chromecast

Chromecast

価格は、4,536円(税込)

Chromecastは、それ単体では何もできません。

iPhoneなどのスマートフォンが必要です。

スマートフォンにChromecastのアプリをインストールし、スマートフォンと同期させ、スマートフォン経由でChromecastからテレビ画面に映します。

また、スマートフォンのアプリでも、YoutubeなどChromecastに対応しているアプリでないと使えません。

新しい情報では、アメリ国内では既に販売されている Google Chromcast 2.0 が、近々日本にも上陸します。

Chromecast2.0

Google Chromcast 2.0 では、次の動画を先読みし、即再生する「Fast Play」という機能が搭載されるようです。

アメリカでの価格は、35ドルということですが、日本ではいくらになるのか気になりますね。

結論として・・・

iPhoneやiPadを持っている人は、Apple TVがあれば、充分です。

iPhoneでプライム・ビデオを再生し、それをAir Play でApple TV に飛ばして、テレビで観れば、Amazon の Fire TV は不要ですから。

iOS機器を持っていない人は、Fire TVという選択肢もありだと思います。

そして、Chromecastという選択肢は、値段が安いという以外にありません。

とりあえず、iPhoneユーザーなら、かなり高価ではありますが、Apple TV ですね。

Amazonプライム会員なら、デバイスが安く、ビデオコンテンツの視聴が無料になる Fire TV がオススメです。

ホームページを作るなら必ず読んでおくべき4冊

 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8