このブログは、アメブロにも公開しています。

それまでアメブロの一日のアクセス数は、200~500の間で推移していました。

3月13日から、いきなり1000/日 を超えるようになり、最近は、1200~1700/日 の間を推移しています。

この数字の変化に、強い違和感を感じたので、アメブロにGoogle Analyticsを仕込んでみました。

Google Analyticsをアメブロに組み込むのは簡単

Google Analyticsをアメブロに仕込むのは、とても簡単です。

Google Analyticsで、トラッキングコードをコピーします。

googleAnalytics0

これをアメブロの

「ブログ管理」⇒「設定・管理」⇒「プラグインの追加」⇒「フリープラグイン」

で、トラッキングコードを貼り付けて保存します。

amebaaccess0

「設定・管理」⇒「配置設定」で、「フリープラグイン」を使用する機能に移動させることを忘れないで下さい。

amebaaccess1

Google Analytics の動作を確認

2日後にGoogle Analytics の動作を確定してみました。

今日のアクセス数を確認すると、ページビューが 6 でした。

googleAnalytics1

 

ここで、自分のアメブロを表示します。

googleAnalytics2

 

そして、リアルタイムで現在アクセスしている人数を表示させます。

アクティブユーザーは1人、つまり、自分だけです。

googleAnalytics3

 

そして、ブログを閉じると、今日のページビューが 6 から 7 に、1増えています。

つまり、Google Analytics は、正常に機能していることが確認できたわけです。

googleAnalytics4

アメブロのアクセス解析とGoogle Analyticsの数字を比較

さて、それでは、昨日(2016年3月26日)のアメブロのアクセス解析とGoogle Analytics の数字を比較してみましょう。

アメブロでは、「1293」です。

amebaaccess

 

一方、Google Analytics は、セッション数が 「6」 です。

googleAnalytics5

 

1293 と 6 ・・・・・

誤差と言うには、あまりにもかけ離れています。

アメブロの場合は、ロボットやRSSの数字もカウントしているという話を聞いてはいます。

しかし、この数字を見てしまうと、アメブロ側がユーザーを増やすために、意図的に数字を操作しているとしか思えません。

確かにアメブロのユーザ数は、他の無料ブログサービスに比べるとダントツに多いのは事実でしょう。

そのアメブロでさえ、この数字です。

無料ブログサービスでビジネスを展開することの難しさがよくわかると思います。

やはり、無料サービスは無料サービスです。

自分のホームページを持ち、それを育てることは、これからインターネットでビジネスをする上で、欠かせない最重要項目であることは、間違いありません。

ホームページを作るなら必ず読んでおくべき4冊

 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8