お客様からの依頼で、パソコンをチェックしてきました。

「パソコンの動きが遅い、ホームページが開けない」

ということでした。

 

パソコンの動きが遅いというのは、

常駐ソフトが原因であることが多いのですが、

ホームページが開けないというのは、

実際にパソコンを見てみないと、原因が特定できません。

 

今回は、迷惑ソフトが原因でした。

このソフトは、ウィルスでは無く、

しかも、お客様自身の曖昧な選択によって

インストールされるものなので、お客様が、

それに気づかなければ、避けようがありません。

 

もちろん、注意していないとインストールしてしまうように

仕向けられています。

 

その迷惑ソフトの名前は、RegClean Pro

 

reg clean pro

 

インドのSystweakなる実体不明なところが

提供してるようです。

 

フリーソフトなどをインストールするときに、

ついでにインストールしてしまうように仕向けてあるのですが、

お試し感覚でうっかり導入してしまうと、

尋常じゃない数の「エラー」を必ず検出し、

「損傷レベル」という脅し文句を表示してきます。

 

そして、これを解消したければ有償版を

今すぐ買うよう迫ってくる悪質なソフトです。

 

今回は、このソフトをアンインストールして、

とりあえず、問題は解決しましたが、

よく見ると、もう一つ怪しげなソフトが

インストールされていました。

 

Advanced System Protector です。

 

Advanced System Protector

 

これも、同じ団体が開発して、ばらまいているようです。

これも、アンインストールしておきました。

 

それにしても、困ったものです。

ウィルスのように、パソコン内の情報を外部に流したり、

パソコン内のデータを改ざんしたりと言うことをしないので、

ウィルスとは認識されません。

 

お客様の曖昧な意思によってインストールさせ、

お客様の明確な意思で、クレジットカードの番号を入力させる、

いわば、振り込み詐欺のような手口です。

 

個人個人が、疑い深く、注意深く行動しなければ、

簡単に引っかかってしまいます。

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ7








アクセス解析を学ぶなら読んでおきたい4冊