サイトを引っ越ししたいとき、

301リダイレクトがお勧めです。

 

今まで運用してきたサイトが、

検索順位も上位に表示されているし、

かなりのアクセス数があると言う場合、

そのドメインを手放すのはもったいないです。

301リダイレクト

301リダイレクトなら

Googleランクや順位などを引き継いでくれます。

 

また、301リダイレクトは、

GoogleやYahooでも推奨している方法なので、

スパムになる心配もありません。

 

テキストエディタ(メモ帳等)で下記を記述し、

.htaccess という名前で保存します。

 

Options +FollowSymLinks

RewriteEngine on

RewriteRule (.*) 【転送先のURL】/$1 [R=301,L]

 

.htaccess が既にある場合は、

テキストエディタで開いて下記を追記してください。

 

このファイルを転送元(従来のURL)の

ルートディレクトリ(トップページがあるフォルダ)に置きます。

 

例えば、AWSのホームページの場合、

 

Options +FollowSymLinks

RewriteEngine on

RewriteRule (.*) http://aws2000.net/$1 [R=301,L]

 

また、301リダイレクトは、.htaccessだけではなく、

PHP、ASP、ASP.NET、JSP/JAVA、CGI/PERL、Cold Fusionなど、

様々な言語で行うことが出来ますが、

それらの方法は、ここでは割愛させて頂きます。

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ7








アクセス解析を学ぶなら読んでおきたい4冊