よく聞かれる質問に、こういうものがあります。

  • 相互リンクは本当に効果があるのか?それともないのか?
  • 文字数を多くするよりページを多くしたほうが良いのか?
  • 無料ブログからの被リンクには本当に効果がないのか?
  • 更新頻度を上げるためにちょっとだけでも更新したほうが良いのか?
  • 日本語ドメインは有利なのか?不利なのか?

以前のSEO対策は、

ページの中にある程度のキーワードを埋めこみ、

相互リンクサービスでむやみやたらに

被リンク数を増やしていけば、

上位表示が比較的簡単に実現できました。

SEO

ところが、今、Googleはユーザーから見て

有用なページを上位表示させるように

日々改善されています。

 

つまり、SEOについて考えると言うことは、

Googleが考える有用なページとはどのようなものなのか?

を考えることがまずは大原則です。

小手先の技で、上位表示を狙うことは、

今はそれで効果があるかも知れませんが、

いつまでも通用するものではなく、

Googleとのイタチごっこになるのです。

 

価値のある情報、面白い情報、多くの人に見てもらえる情報。

結局は、質の良い情報を提供し続けていくことが、

安定したSEO対策になるのではないでしょうか?

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ7








アクセス解析を学ぶなら読んでおきたい4冊