facebookでサイトやブログを紹介することはよくあると思います。

このとき、投稿欄にWEBサイトのURLを入力すると、

facebookが、サイトの内容を読み取って、

紹介文やサイトで使用されている画像が、添付されます。

facebook

ただし、この情報は、URLを入力するたびに、読み込まれる訳ではありません。

一度読み込んだサイトの情報は、facebookに保持され、

二度目以降に入力された同一のURLは、そのキャッシュされた情報を表示してしまいます。

このキャッシュをクリアして、新しい情報を再取得するには、デバッガーを使います。

デバッガーは、こちらから。

デバッガーの使用方法は簡単です。

入力欄に情報を再取得したいページの URL を入力し、「デバッグ」ボタンをクリックします。

facebook debugger

すると、「オブジェクトデバッガー」ページが表示されます。

「オブジェクトのプロパティ」欄に、再取得されたページ情報が表示されます。

facebook debugger

これ以降、facebookの投稿欄には、新しい情報が読み込まれるようになります。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ご質問、ご要望などございましたら、
お問い合わせフォーム  よりお送りください。
お問い合わせボタン
24時間以内にメールにて回答させて頂きます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ7








アクセス解析を学ぶなら読んでおきたい4冊