一年が過ぎるのは本当に早いもので、

そろそろ年賀状のことを考える季節ですね。

今年は、どんなデザインにしようかと、

パソコンに向かっている人も多いのではないでしょうか?

今年もiPhoneやiPadのiOS端末、

Androidのスマートフォンやタブレットで、

年賀状を作成できるアプリが、多数登場しています。

 

その中で、今回は「筆まめ」をご紹介します。

筆まめ

対応するOSやデバイスによって・・・

「筆まめ年賀2014 for iPhone」

「筆まめ年賀2014 for iPad」

「筆まめ年賀2014 for Android」

があります。

 

今、iPad版をダウンロードしましたが、

iPhone版でも、見た目、機能はほとんど同じです。

 

アプリを起動すると

「デザインから作成」

「白紙から作成」

「保存データを開く」

という3つのボタンが表示されています。

 

「白紙から作成」は、すべての画像や文字を

自分で最初から作成する為の機能です。

完全にオリジナルの年賀状を作成したい人は、

このボタンをクリックして下さい。

 

ここでは、「デザインから作成」を選択します。

筆まめ

 

「写真ありデザイン」「写真なしデザイン」「グリーティング」「フレーム」は、

それぞれこんな感じです。

筆まめ

筆まめ

 

鍵のマークが付いているものは有料の拡張機能を購入する必要があり、

この拡張機能を購入することで、デザインやイラスト、フォントを

増やすことができます。

 

拡張機能の価格はiPhone版とAndroid版が400円、

iPad版が500円となっています。

デザインを選択したら、写真挿入、イラスト挿入、文字入力、

手描き、コロコロペンの組み合わせで自分のオリジナル年賀状に

仕上げていきましょう。

筆まめ

筆まめ

 

途中まで作成したものは、保存して、あとで続きを作成することができます。

筆まめ

 

完成したら、保存、印刷、送信、投稿など、自由に使いましょう。

iOSから印刷するには、それに対応したプリンタが必要です。

また、Yahoo!JAPAN年賀状を使えば、

年賀状の購入も不要、宛名の印刷もやってくれます。

毎年、年賀状の季節になると、プリンタの調子が悪くなったり、

インクが切れてしまったりで、思わぬ出費がかさむことがありましたが、

こういうサービスを利用することで、

年賀状作成がスムーズに行えるようになります。

Yahoo! Japan 年賀状の印刷サービス利用期間は2014年1月31日までです。

 

iPhone版はバージョン5.0以降のiOSを搭載した3GS以降のiPhone、

第3世代以降のiPod touch、

iPad版はバージョン5.0以降のiOSを搭載したiPad、iPad mini、

Android版はバージョン2.3.3以降のAndroid端末で利用できます。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ご質問、ご要望などございましたら、
お問い合わせフォーム  よりお送りください。
お問い合わせボタン
24時間以内にメールにて回答させて頂きます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ7








アクセス解析を学ぶなら読んでおきたい4冊