先日、インターネットエクスプローラの動きが、

極端に遅くなりました。

どのホームページを開いても、

表示されるまでの時間が数十秒かかります。

表示されてからも、どのボタンを押しても、

ページを移動するのに数十秒かかる状態です。

 

これでは、使いものになりません。

インターネットエクスプローラのバージョンは、11です。

FirefoxやGoogle Chromeなど、他のブラウザは、

いつも通りサクサク動きます。

ということは、インターネットエクスプローラの何かが悪い訳で、

状況から考えると、アドオン辺りに原因がありそうだと考えられます。

 

そこで、インターネットエクスプローラの

アドオンをすべて「無効」にしてみたら、さくさくな動きに戻りました。

 

 

以下、その手順です。

インターネットエクスプローラのツールから

「インターネット オプション」を選択。

Internet Explorer

もしくは、右端の歯車マークをクリックして、

「インターネット オプション」を選択。

Internet Explorer

「インターネット オプション」のウィンドーが開いたら、

「プログラム」を選択します。

Internet Explorer

「アドオンの管理」ボタンをクリックします。

Internet Explorer

ここで、「状態」が「有効」になっているものを選択して、

右下の「無効にする」ボタンをクリックします。

Internet Explorer

この手順で、「有効」になっているものを全て、無効にしてみて下さい。

全てのアドオンを無効にしたら、

「インターネット オプション」の各ウィンドーを閉じます。

そして、更に、インターネットエクスプローラを一旦終了して下さい。

再び、インターネットエクスプローラを起動すると、

スムーズな動きに戻っているかも知れません。

試してみて下さい。

また、必要なアドオンは、有効にしなければなりませんが、

それは個人の判断にお任せします。

 

それよりも、インターネットエクスプローラを使わず、

Google Chrome や Firefox を使用することをお勧めします。

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ7








アクセス解析を学ぶなら読んでおきたい4冊