前々回の記事で、

Windows8.1が頻繁にフリーズする原因は、

グラフィックボードだと書いた翌々日、ネットで色々調べたり、

近所のパソコンショップへ電話で聞いたりして、

明確な回答は無かったけれど、大きなヒントを得て、やっと判明しました。

 

Windows8.1の安定動作には、

DirectX 11対応のグラフィックボードでなければならないこと。

調べてみると、パソコンの内部に刺さっているグラフィックボード

GeForce 9800 GT  は、DirectX 10 までしかサポートしていませんでした。

グラフィックボード

そりゃフリーズするはずです。

早速、Amazonで新しく購入すべきグラフィックボードをチェック。

ゲームをやる訳では無いので、

そんなに高性能なグラフィックボードは必要ありません。

玄人志向 グラフィックボード nVIDIA GeForce GT520 1GB を購入。

3,980円でした。

グラフィックボード

[[2]] 注文した翌日に届いたので、これに入れ替え、

Windows8.1を再インストール。 9回目の再インストールです(笑)

 

もう、何の問題も無く、サクサクとWindows8.1のインストールから、

グラフィックボードの最新ドライバもインストールでき、

色々なソフトもインストールして、安定動作しています。

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ7








アクセス解析を学ぶなら読んでおきたい4冊