iPhone6 plusを買って、一番困ったこと・・・

それは、なんといっても大きすぎることですね。

実際に街中で使ってみると、その不便さが際立ちます。

iPhone6

カバンを手に持った状態で、メッセージが来る。

カバンを持っていない方の手で、iPhoneを取り出し、

メッセージを読み返信の内容を入力。

さて、送信しようと思っても、送信ボタンに指が届きません。

 

仕方がないから、立ち止まり、

カバンを地面に置いて送信ボタンをタップします。

 

そんな日々を送っていたら、ある人がブログに

iPhone6 plus のSIMカードを

iPhone5S に入れて普通に使えると書いていました。

 

ソフトバンクの店員さんに聞いた時には、

それはできないと言っていたんですけどね。

 

早速、iPhone6 plus の SIM カードを抜き、

iPhone5 に入れてみました。

iPhone SIM

あらら、ちゃんと電話もできます。

しかも、手に持った感じが、とてもしっくり来ます。

ああ、このまま iPhone5 を使ってしまいそうです。

 

だとすると、この iPhone6 plus は、どうなるのでしょうか?

 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ7








アクセス解析を学ぶなら読んでおきたい4冊