携帯やスマートフォンでQRコードを読み込ませて、

ホームページを表示したり、秘密のメッセージを送ったり、

QRコードの使い方は色々です。

QRコードをブラウザに表示させたいだけであれば、

このように、各パラメーターを指定したURLを表示すれば、

OKです。

https://chart.googleapis.com/chart?cht=qr&chs=200×200&choe=Shift_JIS&chco=ff00ff&chl=http://aws2000.net

パラメーターの詳細は、このようになっています。

cht
QRコードの場合、qr で固定 指定必須

cht=qr

 

chs
画像サイズ<幅>x<高さ> 指定必須
(幅と高さには同じ値を設定して下さい)

chs=200×200

 

choe
データの文字セットを指定

choe=Shift_JIS

 

chco
RGB で色を指定

chco=ff0007

 

chl
設定したい文字列

chl=http://・・・・・

 

chld
QRコードの欠損許容レベルを指定

chld=<error_correction_level>|<margin>

 

詳しくは、こちらを参考にして下さい。(英語サイトです)

https://developers.google.com/chart/infographics/docs/qr_codes?hl=ja
このQRコードを

ホームページやブログに掲載したい場合には、

下のように、このパラメータ付きのURLを

画像として、imgタグに組みこめばOKです。

<img src=”https://chart.googleapis.com/chart?cht=qr&chs=200×200&choe=Shift_JIS&chco=ff00ff&chl=http://aws2000.net” />

QRコード ブログなんていうのを見つけました。

ブログの本文が、QRコードになっています。

http://www.qrcodeblog.com/

これは、QRコードの面白い使い方ですね。

他にも、面白い使い方があれば、教えてください。

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ7








アクセス解析を学ぶなら読んでおきたい4冊