マウスコンピュータが、新しいノートパソコンをリリースしました。
私は、Windowsパソコンは、デスクトップもノートもマウスコンピュータを使っていますが、今回の製品は、高性能&低価格という面で、なかなか優秀な出来栄えです!
マウスコンピュータはスタイリッシュでも奇抜なデザインでもなく、基本的なノートパソコンの姿をしています。
ちゃらちゃらしていない、この感じ・・・まさにプロ、職人の使うパソコンというイメージです。


 

私は、仕事柄、お客様に「パソコンを買いたいんだけど、どれを買ったらいい?」と聞かれることがよくあります。

今は、マウスコンピューターしかオススメしていません。

その理由は、単純に3つ。

  1. 高機能
  2. 低価格
  3. サポートの充実

マウスコンピューターは、長野県飯山市に工場を持ち、そこで開発・製造、出荷までを行なっています。

 

そんなマウスコンピューターが送り出したNEWプロダクト「m-Book H シリーズ」

15.6型 m-Book H シリーズ

 

マウスコンピュータにしては珍しいシルバーカラーです。

薄さ約23.3mm、軽さ約2.1kgのスマートボディ。

15.6型フルHD搭載です。

 

15.6型で、この薄さ、この軽さは、なかなかです。

マウスコンピュータにしては、頑張ったデザインだな~という感じ。

 

「インテル Iris Plus グラフィックス 650」搭載モデルがラインナップされていることもポイントです。

オンボードながらグラフィックス性能の高さが特徴です。

他のパソコンメーカーの製品を含めて「Iris」搭載のラインナップがあるシリーズは珍しいと思います。

 

マウスコンピュータの凄さは、高性能&低価格。

==================================
<スペック>
■OS:
Windows 10 Home 64ビット

■CPU:
インテル® Core™ i5-7200U
インテル® Core™ i7-7500U / 7567U

■グラフィックス
インテル® HD グラフィックス 620
or インテル® Iris™ Plus グラフィックス 650

■メモリ:
8GB から 32GB

■ストレージ:
HDD 500GB
から デュアルストレージ構成(SSD:512GB + HDD:1TB)
※BTOにて容量カスタマイズ可能

■液晶パネル:
15.6型 フルHDノングレア

■価格:
84,800円(税別)から

==================================

起動ディスクを M.2 SSD 256GB にして、データ用のハードディスク 1TB というデュアルストレージのオプションでも10万円を切ります。

この性能にしてこの価格、他ではまず見ないでしょう。

 

今、一番売れているデュアルストレージ構成。

こちらの MB-K685XN1-SH2 もイラスト作成や動画編集に向いたパソコンとして人気があるようです。

Amazonプライム会員なら無料で読めるビジネス書8選


更に上を目指すために読んでおきたい8冊


 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8