私の仕事柄、ホームページを見ていて、気になるデザインを見つけると、それを画像として保存しておきたいと思うことがあります。

URLをメモしておけば済むのですが、時間が経つとホームページのデザインが変わってしまったり、最悪の場合そのホームページが無くなってしまうこともあるわけです。

そんなことを考えると、やはり画像で保存しておくのが良いかな?と思うわけです。

 

ということで、ホームページを画像として保存するための便利なGoogle Chromeの拡張機能です。

Full Page Screen Capture

https://chrome.google.com/webstore/detail/full-page-screen-capture/fdpohaocaechififmbbbbbknoalclacl

Full Page Screen Capture

 

インストールをすると、アドレスバーの右側にこのようなアイコンが表示されます。

画像として保存したいホームページを表示させた状態で、このアイコンをクリックします。

 

すると、パックマンのようなキャラクターが表れて、画面が勝手にスクロールします。

 

キャプチャが終了すると、ブラウザに画像が表示されます。

画面に入り切らないような縦に長いページも、一枚のPNG画像として作成されます。

 

あまり縦に長いページの場合は、画像を作成する段階で、メモリ不足というエラーが出て処理が中断される場合があります。

デジタルコンサルタントAWSのトップページをキャプチャした結果、以下のサイズでPNG画像が作成されました。

解像度:1600ピクセル x 3359ピクセル

ファイルサイズ:約2.5MB

 

ページ全体を見渡せるので、ホームページを作成するときにも使える便利な拡張機能です。

 

ホームページを作るなら必ず読んでおくべき4冊

 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8