iPhoneやiPadを充電するためのライトニングケーブル。

あなたは、何本持っていますか?

iPhone Lightning

iPhoneやiPadを購入した時に一本付属していますが、

仕事中に充電したり、車の中で充電したり、

寝ている時に枕元で充電したりと、

いろいろな場所で充電することが多いと思います。

場所が変わるたびにケーブルを持ち歩くのも大変なので、

いつも充電している複数の場所に、常時置いておきたいものですね。

私は、仕事用のデスクに1本、車の中に1本置いてあります。

 

以前、200円ちょっとのとても安価なライトニングケーブルを買ったのですが、

すぐに断線してしまいました。

 

ちゃんと充電することはできるので、

付属のケーブルが、断線した時の臨時で使う代用に、

または、短期間の旅行用に充電専用で持って行くとか・・・

そんな使い方なら、いいかもしれません。

 

いつも使うためのケーブルは、純正のものを買うようにしていますが、

アップルストアで購入すると、1m のライトニングケーブルが、1900円と

なかなか高価です。

しかし、純正品でもAmazon に出ている並行輸入品なら

760円で買えたりするので、なかなかお買い得ですね。

アップル 純正 Lightning – USBケーブル バルク
GENUINE ORIGINAL Lightning – USB CABLE 並行輸入品

 

今回、Anker から、普通のケーブルよりも丈夫で、

4000回折り曲げても問題なく使えるというライトニングケーブルが

発売されたと知り、さっそくポチってしまいました。

価格は現時点で、1,499円 です。

【Apple認証 (Made for iPhone取得)】
高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル
iPhone / iPad / iPod用 絡み防止 アルミコンパクト端子 (ゴールド、0.9m)

並行輸入品の純正ケーブルに比べると、高価ですが、

まだまだ数年は使うでしょうから、そんなに丈夫なのであれば、

お買い得かもしれません。

納品されたらレビューしてみます。

マウスコンピューター/G-Tune

起業して頑張っている人だけにオススメする8冊


 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8