typing

ホームページを持つ場合、多くの人に掲載内容を見てもらいたいと思うのは当然のことですね。

では、どうしたらアクセスを集められるのでしょうか。

 

computer_manual_womanアクセスを集めるには様々な方法があります。

SNSや無料ブログで発信しつつ、ホームページへ誘導するのも方法の一つです。

ホームページの内部に適切なSEO施策をし、意図したキーワードで検索結果の上位表示を狙うという方法もあります。

PPC広告を使うのもいいでしょう。

しかし、これらはいずれも、それなりの技術レベルが要求されます。

 

IT系の技術が苦手な人でも確実にアクセスを集める方法が一つあります。

それは、ホームページのドメイン内でブログを書くことです。

しかし、20記事や30記事では意味がありません。

100記事ほど書き溜めたところからがスタートです。

 

どんなブログをどのように書けばいいのか、という問題は別の記事で書きますが、とにかくホームページのドメイン内に記事を書くことでホームページ全体の情報量が充実し、検索でヒットするキーワードが増えることになります。

ビッグキーワードと呼ばれる、多くの人が検索するようなキーワードではなく、月間や年間で一人しか検索しないような超スモールキーワードの集合体を作り上げていくという感覚です。

もちろん、そんなキーワードを意図的に書くわけではありません。

伝えたい情報をそのまま記事として積み上げていくだけです。

それにより、スモールキーワードの集合体が構築されていきます。

そして、そんなスモールキーワードの集合体が、流行り廃りに影響されず、ジリジリとアクセスを増やし続けていくことのできる最強の方法でもあります。

 

ホームページを作るなら必ず読んでおくべき4冊

 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8