iPhone5の時代に契約させられた「パケットし放題フラット」では、

1ヶ月の通信量が、7GBを超えるか、または、3日で1GBを超えると、

通信速度が低速化されます。

softbank

 

今回、iPhone6 に機種変更した際、ソフトバンクショップのスタッフに

「スマ放題」という契約じゃなきゃダメだと言われ

まぁ、そんなもんかと思って、言われるままに契約しました。

 

1ヶ月の通信量が、5GBを超えるか、または、3日で1GBを超えると、

通信速度が低速化されるプランです。

 

さて、問題はここからです。

 

わたしが契約した時には、iPhone6にするなら、

「スマ放題」でなければならないと言われたのですが、

 

実際には、以前の「パケットし放題フラット」のままでも良い、

ということがネット上で暴露されました。

 

「パケットし放題フラット」で契約されると、

ソフトバンクショップの利益が殆ど無い状態になってしまうようです。

 

それなら、以前の契約のほうがいいじゃないか?と思い、

友人がiPhone6にするタイミングで、ショップに同行し、話を聞きました。

 

すると、今では、この「スマ放題」では、

増量キャンペーン中で、5GBの契約をしても、

13ヶ月間は1ヶ月7GBまでOKになっているそうです。

 

私が契約した5GBのプランも、このキャンペーンが適応済のようです。

3日で1GBの制限は、同じです。

 

まぁ、それなら「スマ放題」は、固定電話に掛けても、

他社の携帯に掛けても通話料無料だから、

こっちのほうが得だな~、ということで、一件落着。

 

「スマ放題」にしなければならないと言ったのに、

そんなことはなかったことが、ネットで噂になり、

文句をいう人が増えたのでしょう。

 

ショップに行って契約する段階になると

店員さんが開口一番、こう言いました。

「インターネットなどで、契約のことを調べられましたか?」

 

インターネットで問題になりそうだったので、

急遽、増量キャンペーンを開始したというところでしょうか。

 

まぁ、ショップの気持ちもわかりますが、嘘はダメですね~。

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ7








アクセス解析を学ぶなら読んでおきたい4冊