持ち運べるクルマ

技術の進歩は、人から歩くという行為まで奪ってしまうのでしょうか?

な~んて、悲観的なことは言いません。

かばんに入る電動自動車だというから驚きです。

普通の運動神経があれば、急停止も簡単ですね。

上り坂まで進めるとは、この動画を見るまで思ってもいませんでした。

そのうち、街中でこれに乗って進んでいる人を見かけることになるのでしょうか?

想像すると、なかなか面白いですね。

WalkCarは東京の渋谷に本拠を構えるcocoa motorsが開発する世界最小の電気自動車です。

2015年10月にクラウドファンディングサイトKickstarterで予約販売を受け付ける予定だそうです。

日本で生まれた商品が、世界で大ブレークしそうですね。

起業して頑張っている人だけにオススメする8冊


 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8