Windws10へのアップグレード要求を止める

2ヶ月ほど前に書いた「Windows10へのアップグレード要求を止める方法」という記事で、gpedit.mscを使う方法を書きましたが、これは、Windows7と8のProfessionalエディションに標準装備されているものでした。

しかも、この方法では、しばらくすると、またWindows10へのアップグレード要求が出てきてしまいます。

ということで、確実にアップグレード要求を止められる方法をご紹介します。

 

コントロールパネルから・・・・

Windws10へのアップグレード要求を止める

 

「システムとセキュリティ」を選択

Windws10へのアップグレード要求を止める

「Windows Update」を選択

Windws10へのアップグレード要求を止める

 

右下にある「インストールされた更新プログラム」をクリックします。

Windws10へのアップグレード要求を止める

 

一覧の中から、Microsoft Windows (KB3035583) を探し、

Windws10へのアップグレード要求を止める

 

右クリックして、アンインストールをクリックします。

Windws10へのアップグレード要求を止める

 

確認が出ますので、「はい」をクリック。

Windws10へのアップグレード要求を止める

 

「今すぐ再起動する」をクリックして、再起動をしてください。

Windws10へのアップグレード要求を止める

 

 

再起動したら、同じようにWindows Update を表示させ、「更新のプログラムの確認」をクリック。

Windws10へのアップグレード要求を止める

 

「更新プログラムを確認しています…」と言う表示が出ます。

結構長い時間待たされるかもしれません。

Windws10へのアップグレード要求を止める

 

「n個の重要な更新プログラムが利用可能です」の文字をクリック

Windws10へのアップグレード要求を止める

 

更新プログラムが出てきたら、Windows8.1 更新プログラム (KB3035583) を右クリックして、「更新プログラムの非表示」をクリックします。

Windws10へのアップグレード要求を止める

これで、Windows10へのアップグレード要求は、勝手に出てこなくなります。

再表示するときには、「非表示の更新プログラムの再表示」から、復活できます。

Windws10へのアップグレード要求を止める

 

 

マウスコンピューター/G-Tune

起業して頑張っている人だけにオススメする8冊


 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8