以前に書いた記事、「Google Chrome と Nvidia の困った関係」で、残っていた問題をやっと解決できました。

Windows10を採用するために買い換えたグラフィックボードが原因なのか、パソコンが頻繁にフリーズしたり再起動されてしまう現象がありました。

もしかしたら、CPUへの負荷が増加した時に、電源の供給量が追いつかないのか?とも思い、電源も買い換えましたが、症状は改善されず。

フリーズから再起動の現象が日に日に頻発するようになり、そろそろ仕事に支障が出始めてきたので、再びグラフィックボードを買い換えました。

Radeon HD5450搭載 ファンレスモデル ロープロファイル対応 RH5450-LE1GB/D3/HS

Amazonで、3,240円と格安ですが、レビューの評価が良かったので、これを選択しました。

パソコンの起動が、若干早くなった感じがします。

今まで必ず再起動がかかってしまう動画の再生をしてみましたが、問題ありません。

しばらくは、様子を見てみますが、今回の症状の原因は、グラフィックボードだと判断しても良さそうです。

 

Windows10にも慣れ、パソコンも安定し、これで仕事も快適に進みそうです。

 

【追記】

この記事の掲載から、約一週間が経過しましたが、グラフィックボードを交換してから、フリーズなどのトラブルは皆無になり、とても快適に仕事ができています。

今、使用しているもう一台のパソコンも、何故か最近とても調子が悪く、フリーズが頻発するようになっています。

その際も、やはり、Nvidiaのグラフィックボードが原因であるというようなメッセージが出るので、こちらのパソコンもグラフィックボードを交換してみようと考えています。

これは、故障というよりも、NvidiaのグラフィックボードとWindows10の相性のような気もしています。

頻繁にフリーズしたり再起動がかかってしまうようなときには、メモリやハードディスクの破損よりも、グラフィックボードを疑ったほうが良いのかもしれませんね。

 

マウスコンピューター/G-Tune

起業して頑張っている人だけにオススメする8冊


 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8