良質なリンク

 

ホームページにおいて、Googleからの評価を上げるには、多くのサイトからリンクされていることも重要な要素です。

ずっと以前は、ただ多くのサイトからリンクされていればいいということで、相互リンクサイトなんていうものが流行っていました。

また、リンクを売り買いするようなこともありました。

まったく関係のない、内容の薄っぺらなサイトからでも、1000も2000もリンクされていると、検索で上位表示されていた時代です。

小手先のテクニックで何とでもなるということで、そんなインチキな方法を駆使して、SEO対策を売りにする企業が、多く存在していました。

 

時とともにGoogleの技術が飛躍的に進化し、小手先のSEO対策は、まったく意味のないものになりました。

今では、「良質なコンテンツ」と「良質なリンク」がホームページの価値を決めています。

良質なコンテンツ」と「良質なリンク」は、密接に関係しています。

ユーザーに役立つ良質なコンテンツを多く掲載しているホームページは、多くのホームページからリンクされます。

 

例えば、「Yahoo!知恵袋」「OKWave」「教えて!goo」などのQ&Aサイトがあります。

これらの人気サイトで、誰かが投稿した質問に、「その問題は、このホームページを見れば解決するよ。」と、あなたのホームページが紹介されていれば、あなたのホームページのアクセス数が上がると同時に、価値も高まります。

 

また、「Yahoo!砲」なんていう言葉がありますが、聞いたことはありますか?

人気のある役立つサイトは、Yoahoo!ニュースで取り上げられることがあり、すると、そのサイトのアクセス数は、爆発的に増えるという現象です。

 

良質なコンテンツ」をどんどん積み上げて行くことによって、自然に「良質なリンク」が集まってくる。

今は、それがSEOの王道とされています。

地道にコツコツをどれだけ早く実行できるか。

矛盾した言い方かもしれませんが、ホームページをビジネスで活かすためには、これは、重要なコンセプトです。

 

ホームページを作るなら必ず読んでおくべき4冊

 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8