パソコンから携帯電話やスマートフォンにメールを送っても、届かないということがあります。

私も、昨日、お客様とのやり取りで、そんなことがありました。

 

お客様は、ソフトバンクのiPhoneを使っています。

受信は、Gmailや、その他プロバイダーのメールではなく、i.softbank.jp のメールです。

迷惑メールフォルダに入ったりしているわけでもなさそうです。

・・・というか、iPhoneのメールに迷惑メールフォルダはないですね。

 

それなら、迷惑メールフィルタに引っかかっているのでは?

ということで、iPhoneでMy Softbank アプリを開いてMy Softbankにアクセスして、設定を確認してもらいました。

 

まず、メール設定を開きます。

 

次にEメールの設定に進みます。

 

迷惑メールブロック設定で「次へ」

 

お客様は、迷惑メールフィルタが「強」になっていました。

 

これを、「標準」に変更します。

 

標準に変更できたことを確認したら、My Softbankアプリを閉じます。

 

これで、パソコンからのメールを受信できるようになりました。

 

その後、迷惑メールフィルタが「強」になっていると、なぜ送れないのかを調べてみました。

 

私がお客様に送ったメールには、URLが、4つ書かれていました。

順当に考えて、これが原因だろうということは分かります。

 

いくつならいいのか・・・

 

1つURLを削除して、送信。

もうひとつ、URLを削除して送信。

これを繰り返したところ、ソフトバンクの迷惑メールフィルタが「強」の場合、URLが1つまでしか許されませんでした。

URLが2つ書かれているメールは、フィルタにひっかかり、送信されません。

 

これは、なかなか厳しいですね。

 

ちょっと過度なフィルタだなと感じましたが、まあ、迷惑メールフィルターの「強」というのは、そういうものなのでしょう。

 

ちなみに、迷惑メールフィルタを「標準」にしておけば、URLが4つ書かれていても、送ることはできました。

 

確かに、迷惑メールが届き始めると、一日に何十通もの迷惑メールが来るようになるので、迷惑メールフィルターを「強」にしたくなるのも分かります。

ただ、ソフトバンクの方は、もう少し現実的な迷惑メールフィルタを作って欲しいものだと、そんなことを思ったりもします。

 

言うのは簡単ですが、最近の多様化された迷惑メールを判別するのは、難しいですよね。

それも、分かるので、ソフトバンクを責めるわけにも行かないのが悩ましいところです。

 

起業して頑張っている人だけにオススメする8冊


 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8