今、ネット通販のアマゾンで、悪質な詐欺が横行しているようです。
そんな悪い人たちにだまされないように、気をつけて下さいね。


 

わたしは、Amazonで販売されている商品の価格変動を監視するツール「Keepa – Amazon Price Trackrer」を使っています。

 

これは、Google Chrome の拡張機能で、商品の過去の価格が、どのように変化してきたのかを知ることができます。

また、この価格になったら教えてね~と、自分が設定した価格になったら、メール、facebook、twitter で知らせてくれる機能もあります。

 

そんな便利なKeepaの通知が、先日、パソコンの画面の右下に表示されました。

 

DVD-R 50枚パックが、2000円になったら教えてね、と設定してあったのですが、これが、1,300円になったという通知です。

「おお!すぐに購入だ!」とAmazonで確認しました。

すると、その販売元だけが異様な安さなのです。

 

よ~く確認してみると・・・・やっぱり、中国か・・・

 

最近、中国の業者などが、ありえないほど安い価格で出品し、実際に届く商品はニセモノだったり、届かなかったりというトラブルが頻発しているようです。

これは、おかしいな?と思ったら、まずは販売元・発送元を確認して下さい。

販売元がどこであっても、Amazonが発送している商品はまず大丈夫でしょう。

 

そして、やっぱり、安いときには、安い理由があると考えて下さい。

ちょっと安いときには、ちょっと安くしてもいい理由があるんです。

異常に安いときには、そこには異常な理由があるんです。

 

インターネットで買い物をすることは、とても便利ですが、価格と品質をしっかりと見極める目も大切になってきますね。

 

あ~、危なかった~!

 

 

起業して頑張っている人だけにオススメする8冊


 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8