最近、プリンター複合機もずいぶん安くなって来たとは言え、それでも、1万円以上する機種は多いですよね。
でも、複合機って必要ですか?
今、スキャンするのは、アプリのほうが簡単で、キレイです。


 

紙の書類をデータにして送るとき、以前はスキャナーを使う方法が主流でした。

でも、今はアプリを使って、キレイに早くデータ化することができます。

使うのは、CamScanner

ダウンロード先はこちら。

https://www.camscanner.com/

 

起動したら、カメラマークをタップ。

 

被写体の4隅や上下左右を指先で調整してください。

ここで、写真を回転させることもできます。

 

下のボタンは、左から

  • 左右に回転
  • OCRで文字認識
  • 明るさやコントラストの調整

 

モノクロにしたりもできます。

OKなら、右下のチェックマークをタップ。

 

できた画像をメールしたり、シェアしたりが可能です。

「もっと」ボタンで、更にいろいろなことができます。

 

AirPrintで、プリンターに直接印刷もできます。

 

WiFiで繋がっている AirPrint対応のプリンターが自動認識されます。

部数や片面印刷/両面印刷、カラー/モノクロ のオプションが選択できます。

 

カメラマークではなく、右下の絵のアイコンをタップすると、すでに撮影してある画像を変形したり、文字認識させたりも可能です。

 

今までスキャナが必要だと思っていた人も、このアプリがあれば、スキャナが不要になるのではないでしょうか?

 

このアプリは、画像として取り込むのであれば、無料版で充分に使えます。

PDFにするときには、透かしが入りますので、有料版にしたほうがいいのかもしれません。

 

しかし、このアプリは、月額課金なので、毎月たくさんの画像をPDFにしなければならないような限られた使い方をするときだけでしょう。

無料で充分に使えるアプリですので、どんどん活用してください。

 

Amazonプライム会員なら無料で読めるビジネス書8選


更に上を目指すために読んでおきたい8冊


 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8