「パソコンを買い替えたいけど、どんなパソコンを買えばいいのでしょう?」

 
最近、そんな相談をいただくことが、本当に多くなりました。
もう少し性能の良いパソコンが欲しい。
自分専用のパソコンが欲しい。
今使っているパソコンがやたら遅いから買い替えたい。
理由は様々ですが、選び方を間違えてしまうと、せっかく買ったのに、「なんだか動きが遅いな~。このパソコン」ということにもなりかねません。


 

パソコンを買おうと思ったとき。

あまり安いパソコンを買うのも不安だし、できれば、長く使えるものを買いたいし・・・

そう思うと、悩みは尽きないですよね。

パソコンって、安い買い物ではないですから。

 

  • どこで買えばいいのか?
  • どんなパソコンがいいのか?
  • どんなメーカーがいいのか?

悩むところは、大体、この3つだと思います。

今回は、この3つの項目について書いてみます。

どこで買えばいいのか?

家電量販店でセールをしているパソコンを見ると、つい欲しくなってしまいます。

カラーも好みだし、画面もきれいだし・・・

 

でも、ちょっと待ってください!!

 

家電量販店でセールをしているパソコンは、なぜセールをしているのか?

それは、売れ残っていて、早く売ってしまいたいから、という場合が多いです。

型落ちになり、売れ残りそうなパソコン。

そんなパソコンをセール品、おすすめ品として店頭に並べていることが多いです。

実際に相談して頂いた方が買おうとしていたパソコンの画像がこちらです。

 

富士通のFMVA53B3RG

悪いパソコンではないですが、この店舗で購入すると、本体価格 139,800円、税込価格 150,984円です。

 

例えば、価格ドットコムで、このパソコンを検索してみると、税込価格で 117,800円!

なんと、33,184円もの差があります。

どんなに安い店舗でも、ネットショップの値段には敵わないと、店員さんは口を揃えて言います。

パソコンは店頭で触って、ネットで買う・・・これが、基本です。

家電量販店やパソコンショップで、「これいいな~」と思うパソコンがあったら、まずは、ネットでそのパソコンの価格を調べてみてくださいね。

どんなパソコンがいいのか?

当然ですが、「どんなパソコンがいいのか?」は、「そのパソコンで何がしたいのか?」によって変わってきます。

インターネットに接続できて、メールが送受信できて、ネットサーフィンができればいいというのであれば、それほど性能を気にすることはありません。

では、ZOOMを快適に使いたいなら、どんなパソコンがいいのでしょうか。

パソコンの性能を大きく左右する要素は、基本的には、CPU、メモリー、記憶媒体の3つです。
ここでは話が複雑になるのでグラフィックボードは省きます。)

まず、よく聞くのが「CPU」ではないでしょうか?

これは、パソコンの頭脳にあたる部品です。

最近では、Core i3、Core i5、Core i7というのが主流になっています。

通常の仕事に使うのであれば、Core i5 で充分です。

メモリーは、4GBでも足りますが、できれば、8GB欲しいですね。

 

最新のゲームをしたり、高度な動画編集などをするのなら、CPUは、Core i7、メモリーは、16~32GBは欲しいです。

 

通常の使い方をする時、一番パソコンの速度を左右するのが、記憶媒体がハードディスクかSSDかです。

私は、パソコンを買うなら、絶対にSSD仕様のものをオススメしています。

Windowsの起動から、アプリの起動がダントツに速くなることと、カーソルがクルクル回って待機状態になってしまう、あの無駄な時間から開放されます。

 

まとめると・・・

  • CPUは、Core i5 用途によっては、Core i7
  • メモリは、4GB~8GB、用途によっては、16GB~32GB
  • SSD搭載、もしくは、SSDとハードディスクの両方が搭載

この条件でパソコンを選べば、ストレスのないパソコンライフを送ることができるでしょう。

もう一度言いますが、SSDは必須です!

ハードディスクだけのパソコンとSSDのパソコンでは、スピードが雲泥の差です。

どんなメーカーがいいのか?

このパソコン、めちゃくちゃかっこいい!!このパソコンが欲しい!

 

そんな時には、メーカー関係なく、性能だけを確認して、そのパソコンを選択すればいいと思います。

それ以外の時には、性能と値段を天秤に掛けてパソコンを選びますよね。

 

富士通、NEC、パナソニック、東芝などの大手メーカーのパソコンは、例えばディスプレーが美しいとか、音がいいとか、薄いとか、軽いとか・・・

本来の性能以外の部分で競い合おうとしています。

また、買ってすぐに使えるようにと、最初からアプリがどっさり入っています。

それらのアプリが原因で、パソコンの動きが遅くなっていることも少なくありません。

 

できれば、なるべくシンプルなパソコンを買って、そこに必要なアプリだけを入れるというのがいいですね。

 

そんな中で私がオススメしているパソコンは、長野県に工場を持ち、サポートも充実しているマウスコンピューターです。

マウスコンピューター/G-Tune

最近、テレビコマーシャルなどで、見かけることも多いのではないでしょうか?

でも、まだまだ、マウスコンピューターなんて知らない!という人も多いんですよね~。

 

見た目は、それほどスタイリッシュではありません。

カラーバリエーションも少ないです・・・というか、ほとんどありません。

しかし、この価格で、この性能は、大手のパソコンメーカーでは無理!というコストパフォーマンスのいいパソコンを作っています。

サポートも充実しているので、なにか問題が合ってもしっかりサポートしてくれます。

「これ、いいかも!」と思った方は、こちらからラインナップを見てみてください。
マウスコンピューター公式サイト

 

 

Amazonプライム会員なら無料で読めるビジネス書8選


更に上を目指すために読んでおきたい8冊


 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8