貨物船

最近、Wordpress を同一サーバ内で引っ越しすることが、よくあります。

例えば、ドメインを変更したいとか、同じドメインの中でも、他のフォルダに移したいとか。

基本的には、Wordpress のインストールフォルダをまるごとダウンロードして、それを別のフォルダにアップロードすれば、OKです。

ところが、これでは、画像のURLやリンク先、その他設定が以前のフォルダのままになっています。

つまり、Wordpress で使用しているデータベース内の文字列や書き換える必要があります。

以前のフォルダ名 ⇒ 新しいフォルダ名

これを行うには、DATABASE SEARCH AND REPLACE SCRIPT IN PHP というツールを使うと便利です。

WP引っ越しツール

 

新しいバージョンが、V3.0.0BETA になっていますが、安定版の V2.1.0STABLE のほうがいいでしょう。

WP引っ越しツール

V2.1.0STABLE をクリックすると、ZIPファイル(searchreplacedb21.zip)がダウンロードされます。

これを展開して、searchreplacedb2.php を取り出します。

公式サイトによるとこのスクリプトを狙った悪いスキャナー対策のため、ファイル名searchreplacedb2.phpを変更してから利用することが推奨されています。

筆者は、sdkj545ef8fdwi985fg.php という名前にしてみました。

できるだけ、めちゃくちゃな名前をつましょう。

 

それをWordpress のインストールフォルダにアップロードして、ブラウザから起動します。

 

Submit ボタンをクリックします。

WP引っ越しツール

 

データベース情報が表示されるので、確認して、Submit DB details をクリックします。

アップロード先が間違っていると、これが表示されません。

WP引っ越しツール

 

文字列を置き換える対象のテーブルが表示されますので、Continue をクリックします。

WP引っ越しツール

 

検索する文字列と、それを置き換えたい文字列を入力します。

Sumit Search string をクリックすると、文字列の置き換えが実行されます。

一瞬で置き換わってしまうので、文字列の間違いがないように注意して下さい。

WP引っ越しツール

 

置き換えた結果が、表示されます。

WP引っ越しツール

 

置き換えが完了したら、アップロードした置き換えツール(筆者の場合は、sdkj545ef8fdwi985fg.php)を削除して下さい。

これで、Wordpress が正常に動作するはずです。

 

 

起業して頑張っている人だけにオススメする8冊


 

私が買ってよかったパソコン&iPhone関連商品 トップ8